光り輝く場所へ

きらきら輝く、アイドルをリスペクト。NEWS/Jr.//

やっと叶えたこの4合せ

NEWS LIVE TOUR QUARTETTO東京ドーム公演に行ってきました。

 

私が入ったのは東京初日、オーラスのお誘いもいただいたのですが仕事のため泣く泣くお断りしました・・。

 

東京ドームで歌うNEWSが好きです。メンバー全員の顔が他の会場と本当に違う。これは良いことでもあり、悪いところでもあると思うんですが、ドームに入って会場いっぱいに光る無数のペンライトを見ていると、ついてきてよかったなと心のそこから思います。まっすーは毎回「東京ドームに連れてきてくれてありがとう。」と言ってくれますが、この一言にNEWSというグループ性が現れていると思います。優しいグループNEWS。

 

セットリストや公演時間はアリーナ公演とほぼ変わりなく、これまでドームだけは公演時間がアリーナと異なり長くなっていたと思うので、NEWSさんドームツアーとかに向けてドームだけを特別視しないスタンスに変えようとしてるのかな?と思ってみたり。

 

やっぱり恋祭りやNYAROは格段に盛り上がるし、大阪公演の時にはC&LがグダグダになってしまっていたNEWSKOOLが完成していて、ああこの2ヶ月で完成したのか・・!とすっごく嬉しかったです。

 

NEWSのコンサートにきて思うのは、本当に会場全体を回ってくれる、近くに少しでも来てくれようとしていることが伝わってくるし、そんな気遣いがファンには十分に伝わっています。それに4人まとまって外周を回ってくれるのも嬉しい。

 

そして、やっぱりNEWSファンにとって東京ドームは特別です。

美恋の時には最後までドームでしたいと言ったのに事務所の人にはダメだと言われて。それなら新しいことをしよう!となって行ったのが、秩父宮の野外コンサート。

そして翌年迎えた10周年。当初はアリーナツアーのみだった、でも応募数を見て「NEWS東京ドームできるぞ!」との判断がくだり、たった1日のドーム公演が実現しました。会場には6万5千人のファンが集まり、お祝いをしました。会場全体が暖かかったな。

それから2年後のWhite、4人体制になってから明確なプランのない初めてのコンサート。当初からツアー日程にドーム2daysが入っていましたが応募数が少なかったのかアリーナ公演に応募し落選したファンに振り替え申し込みのメールが届きました。ああ、まだ通常公演ではドームは埋められなかったか・・と少し落ちこんだことを覚えています。

 

そして迎えた「QUARTETTO」。

アリーナは落選して当たり前、ドームでさえ落選者が大量にいるという自体になりました。もう本当に嬉しかった。【普通】にドームを満員にできるようになったのかと。NEWSのファンにとってこの【普通】がどんなに遠い道のりだったか。来年あたりには大阪もドームになるかな?と思い嬉しい反面、少し寂しくもありますが・・本当におめでとうございます。

 

最後の挨拶はシゲでした。6人時代何もないと言われたシゲが、最後の挨拶をして自らが書いた本のドラマに出演し、その主題歌を東京ドームで歌っている。ここで涙腺が崩壊しました。泣かせないでよ!!!!!

 

今回もNEWSって素晴らしいなって心のそこから思いました。

 

 

 

ただね、ただ。Twitterでもよく見かけましたが、今回はマナーの悪さが少し気になりました。実際私の近くに座っていた方で、公演中ずっと携帯を触っていた方もいたし、手やうちわを高く上げて何度も後ろの方に注意されている方もいらっしゃいました。些細な事かもしれませんが、4人になってからは見たことなかったので少し驚きました。NEWSのファンはマナーが良いことが当たり前になっているように思います。だから悪目立ちししたのかな?とも思いますが・・。

 

NEWSはファンを上手に育てたなあ、と思っています。

NEWSがファンに優しいから、ファンも周りのファンに対して優しくなれる。そうすることでNEWSとファン、またファン同士の信頼関係が生まれてきたと。

 

ドームの公演ができるようになって、24時間テレビの司会も決まって、NEWSにとって今が大切な時期です。それをファンが邪魔するのは絶対ダメです・・・このままだと来年にはもっと悪くなってないかすっごく不安です。

 

986日々だから今があって

やっと叶えたこの4合わせ

世界中のどこよりもほら愛で溢れてるよ

 

NEWSもファンも幸せだと思える空間であり続けることを、切に願います。